「その犯人は捜査一課のエース台場」「特捜の平安が違和感を感じ犯人だと見破る」LINE広告登場!

ネット広告で話題のこの作品!タイトルは「警部補ダイマジン」ですね。

簡単にストーリーを説明すると、

捜査一課のエース台場が逮捕できない犯人を自殺に見せかけて殺害するが特捜の管理官の平安に犯人だと見破られ、犯人だとバラされたくなかったら、法律で裁けない巨悪(警察官や政治家)を始末しようと誘われ渋々、平安のもとで動くっていうストーリーです。

週刊漫画ゴラクで連載中!リチャード・ウー、コウノコウジによるマンガ

現在10巻まで発売されている「警部補ダイマジン」最新刊の11巻は2021年9月26日の発売予定となってますね。

一気に読みたい方はDMMブックで大人買いできますので覗いてくださいね。

警部補ダイマジン 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です